ホームベーカリー


我が家にもとうとうホームベーカリーがやってきました!
旦那のカードのポイントで交換してもらったので、タダです(笑)
sirocaのSHB-612という機種みたいです。

今までパンは手捏ねで作っていたのですが、これが結構大変で。
時間もかかるし、気軽に作ることはできませんでした。(発酵も時間かかるし)

ホームベーカリーはそのまま焼きまではもちろん、生地の発酵まで終わらせて、
その後、好きにアレンジしオーブンで焼くのも出来るので、とても楽しみ!

でも、とりあえず普通に作ってみました。食パン。


焼きあがりの時間になると、もう部屋中がパンのいい香り!
焼き立てを食べてみたけど、しっとりもちもちでとってもおいしかったです。

次はクルミでも入れて焼いてみよう。
4月から会社も休みなので、色々作れて楽しめそうです。
posted by moco at 16:47 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルクルーゼのミニココット


先日母から、ルクルーゼのミニオーバルココットを2つもらいました。



可愛い♪

うちは琺瑯鍋はSTAUBを愛用していますが、ルクルーゼもかわいいなーと思ってました。
なんか母がお祝いのお返しにもらったようなのですが、使わないからと譲り受け。

しかし、ミニオーバルココットは直火不可。
オーブンは使えるようなので、オーブン料理で使ってみたいです。

使い方を見ていると、スープを入れたり、果物を盛り付けていたり。
おしゃれな外観なので、いろいろな使われ方をしていますね。

どういう風に使うか考え中(笑)
posted by moco at 23:54 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まな板の削り直し


皆さんはどんなまな板をお使いでしょうか。
我が家で使っているのは青森ヒバのまな板です。
楽天で購入したまな板ですが、本当に気に入っています。

ヒバは殺菌効果があるので、木のまな板でもなかなか黒ずみません。
我が家のまな板は2年前に購入。それから普通に使ってきました。特に手入れなしです。
2年経ち、少し黒ずみが気になってきていました。


この写真でいうと、左側に少し黒ずみが出てきています。

これからも長く使いたいので、まな板を削りなおしてもらうことにしました。
家の近くに削り直しをしてもらえる所がなかったのでネットで探していたところ、今回削り直しをお願いした杉本木工々房さんのサイトを発見しました。

まな板を送付してから、4日後、まな板が返送されてきました。
もう、本当に新品みたいな美しさになって戻ってきました。


スベスベで黒ずみも一切なし。そしてヒバの良い香りが復活。最高です。

まな板を削りに出している間、プラスチックのまな板を使っていました。
もう本当に苦痛でしかありませんでした。
ずっと木のまな板を使っているので、プラまな板のあの包丁のあたりとか、音が気になって仕方なかったのです。

木のまな板は刃あたりも優しく、音も優しい。
食材を切っていて、不快になることがない。
ぜひ、木のまな板を使ってみてください!

今回、本当に削りなおしてもらってよかったと思います。
まだまだ厚さ的に削りなおせるので、年単位でメンテナンスしていきたいです♪
posted by moco at 00:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。